社会体育施設の利用条件緩和について

 川崎町B&G海洋センター及び町内小中学校体育館等の各体育施設利用について、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、
令和2年6月1日(月)より条件付きで利用を再開してきました。
このことについて、適切な感染予防対策を講じた上で、7月10日(金)から利用条件を下記のとおり緩和いたします。

 利用等

 令和2年7月10日(金)より利用方法が以下のとおりとなります。
※今後、感染症の蔓延により、再度利用条件を付けたり利用を中止する場合もあります。

 対象施設【体育施設】

①    川崎町B&G海洋センター(アリーナ・トレーニングルーム・会議室)

②    川崎町総合運動場(グラウンド・多目的コート)

③    各小中学校体育施設(体育館・グラウンド)

 利用条件等

対象施設

緩和前(~7/9

緩和後(7/10~)

【体育施設】

・町内登録団体に限定

・活動3時間以内

・給水以外の飲食禁止

学校体育館は当面の間、開放しない

・少人数で活動

(室内)換気のうえ、小人数で活動

町内および町外者の利用可

時間制限なし

・給水以外の飲食禁止

学校体育館は当面の間、開放しない

身体的距離を確保した活動を推奨する

(室内)十分な換気対策のうえ活動する

【その他】

・体協、スポ少

加盟団体

 

町外団体との大会試合を含む交流活動について、自粛を要請

 

自粛要請を解除

 但し、県内の活動とすることを推奨する


※令和2年7月7日(火)変更・更新